閉じる

DIVE LOG

[前の5件] [Reload] [次の5件]

No.141 2008/10/28(火) 22:10:11
管理者 おじま@MOMOダイブ  
コーラルサイド  
10月26日
 ポイント:コーラルサイド
 波:2m 気温:20℃ 水温:24℃
 透視度:12m  最大深度:13m

 こんばんわ。最近急に冷え始めましたね。
そんなこんなでこの日は雨でとにかく寒かったです!
お客さんはウェットだったので潜る前にお風呂を沸かして
出発しました。本当は沖のポイントに行くつもりでしたが
船での移動が身を切る寒さだったので急遽近場の
ポイントに変更しました。気温が低かったので海の中が
暖かいこと。透視度もよかったので途中で遭遇したカンパチの
群れが奇麗だったこと。そしてその後が地獄だったこと。
休憩後にお客さんがウェットを着るのはきついとの事だったので
一本でやめ、お風呂でゆっくり世間話をしてこの日は終了。
たまにはこんなまったりした一本もいいですね。

その他イシガキフグ、イセエビ等など

最後にご報告ですが今年の営業は11月いっぱいとさせてもらいます。何卒宜しくお願い致します。

No.140 2008/10/09(木) 21:53:44
管理者 おじま@MOMOダイブ  
ストーンポット  
10月6日
 ポイント:ストーンポットケイブ
 波:1・5m 気温:29℃ 水温:25℃
 透視度:8m  最大深度;34m

 台風にかき回され久々に潜った須崎。やはりもうちょっと
時間が必要なのか海も濁っていました。しかし生き物たちは
中々でかなり濃い色(?)をしたキビナゴを群れ、それを
追い回すブリやカンパチ。あとイワシのような魚の群れも
見ることが出来ました。それと喜ばしいことが。
ポイントの底の洞窟っぽい場所にミナミハタンポの群れが
帰ってきました。七月に初旬に行ったきり全くもって
姿が見えなくなっていたんです。今までそんなこと一度も
無かったので今年は海が奇麗だったから調子乗って行き過ぎて
しまったせいか、と深く反省していたところでした。
いや〜良かった良かった。

No.139 2008/09/09(火) 22:34:58
管理者 おじまMOMOダイブ  
コーラルサイド  
9月9日
 ポイント:コーラルサイド
 波:1・5m 気温:28℃ 水温:27℃
 透視度:15m  最大深度;15m

 九月も中旬に差し掛かりダイブ涼しくなってきましたね。
ちょっと水を浴びるのが厳しくなってきました(><)
さて6月からずっと安定している透明度。
湾から出て行くとき海が茶色から青色に変わるさまは
見てて惚れ惚れします(●^o^●)
それと台風の荒波で泥を被ってないせいか珊瑚たちが
青々としていて元気です。濁りがないので太陽光を
よく浴びていると言ったところでしょうか(^-^*)

しかし生まれました。台風が。・゚゚ '゜(*/□\*) '゜゚゚・。
今週末には上陸してしまいそうな感じです。

俺たちの熱い夏は終わった・・・。

No.138 2008/08/29(金) 20:13:31
管理者 おじま@MOMOダイブ  
今年は当たり年  
 8月29日
 ポイント:ストーンポット
 波:1・5m 気温:29℃ 水温:27℃
 透視度:15m  最大深度;20m

 約3週間ぶりのログ更新。怠けすぎですね。
でも朗報があります。この三週間、海がずっと綺麗です。
恐らく台風が来ていないことや雨が降っていないことが
関係しているんだと思います。黒潮が来たとかと言う様な
あからさまな綺麗さではなくこの海本来の色が
出ているんだと思います。それゆえほとんど浅瀬には行かず
沖のポイントばかり狙い撃ちしてます。ほぼ必ずキビナゴ、
ブリ、カンパチと言った回遊魚は見れますし常にそこに
居る魚たちも広く見渡せるお陰で数に圧倒され
見ごたえがあります。あとこの間のマダラトビエイも
そうですがお客さんが言うには4mはあろうかと言う
サメ(人食いぢゃないですよ)も見たとか!
海が綺麗ゆえに普段見れない者も多数出没してます。

今年の夏は熱くなりそうです!ビバ干ばつ!
No.137 2008/08/03(日) 21:40:01
管理者 おじま@MOMOダイブ  
ショートドロップ・ストーンポット  
8月2日
 ポイント:1本目ショートドロップ 2本目ストーンポット
 波:1・5m 気温:33℃〜35℃ 水温:27℃
 透視度:12m  最大深度:32m

 昨日は海がスッキリとしていたので大物を狙い
沖のポイントに行ってきました。
 狙いが的中しいい感じ(^▽^)
地形もくっきり見えましたし二ザダイと
クロモンツキがごっちゃになった群れや周りを泳ぐ大きなハタや
アオブダイ、ブダイ、そしてウミヘビを見ることも出来ました。
ウミヘビをここで見たのは初めてです(●´ω`●)ゞ
その後キビナゴの群れが出現、それに続いてブリの大群と
大満足な1本目でした。

 1本目がそんな感じだったので浅瀬は勿体無いと思い
ディープを兼ねて沖のストーンポットへ。大きな岩と岩との間を
ぬって深場へ移動中にとんだサプライズが(゜Д゜)!!
なんと正面から体長2〜3mはありそうなマダラトビエイが
泳いできたんです!先頭を進んでいた僕はビビって道を譲り
エイはこっちに驚いて上の方へ逃げていきました。
だいたい両者の距離は4mほど。こんな間近で遊泳性の
巨大エイを見たのは初めてです!透視度がやたら良かったら
こんなことは無かったでしょう。
いや〜ダイビングってホント良いものですよねヾ(●⌒∇⌒●)ノ

その他、ミナミハタンポ、イシガキダイ、カマス等など

参加者の皆さんお疲れ様でした。

[前の5件] [Reload] [次の5件]
ホームページへ

管理メニュー
無料掲示板 スプラインBBS 検索&掲示板 検索サイト構築 WEB RANKING
人気サイトランキング