閉じる


[最初のページに戻る]


読ませていただきました。 nbsakurai (202.234.138.210.bf.2iij.net) 2006/05/09(火) 21:09:47

 私にはあまり馴染みのないご意見・発想であり、ローマ字のままではなかなか意味がとりにくかったので、以下のように漢字に変換してみました。これで、ほぼよろしいでしょうか。
 なお、tomoさんのPCがカナ変換・日本語入力が困難であるとしても、「ゲストブック」やこの「掲示板」に書き込みしていただいたことから、日本語の画面表示は可能なものと推測して、それを前提にしています。

         〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 [ローマ字で読みにくいことと思いますが、書き込みさせていただきました。]
 先生の求めてみえる科学的な世界観よりはむしろ主観的な意見で申し訳ないのですが、読んでいただければたいへん嬉しく思います。

 まず初めに死んだらどうなるのか? という疑問についての私なりの答えは、ニワトリとタマゴとどっちが先? という疑問と同じで、生と死に境はない、ということです。朝は何時からで夜は何時から? という質問に答えがないのは、その基準がまだ造られていないというだけのことで、それと同なじように、生と死の境も人間が造った基準のひとつにすぎないと思っています。
 本書に記載されてあるように超ひものサイクル 生きてるものは同時に死んでいる、死にかかっている場所は生まれつつある、奪いながら同時に与えている、という永遠のサイクルの中にすべてがあるのだと思います。
 私の個人的な意見としては ひもよりむしろ螺旋をイメージしています。床屋さんのクルクル回るポールを想像していただくとわかりやすいのですが、ポールがまわると帯が下から上へ移動して見えますが、それは目の錯覚で実際は何も移動していません。人間の一生も過去から未来へ時間が流れているという錯覚から、死んだらどうなる? 人間が進化するとどうなる? といった疑問をもちますが、実際は下から上へ流れているのではなく、クルクルと回っているだけです。
 螺旋の表に当たる部分では、生(奪う)の部分が比較的多く、裏側に当たる部分では、死(与える)部分が比較的多く、その両者は常に存在しながらひとつの輪を回転させているのではないだろうか、と思います。
 もしそうだとすると 進化という言葉自体が、時間が流れている、という錯覚から来るもので、ただ単に現在地球上で反応しているものひとつが人類なだけで実際は人間の基準では退化しているものでも地球の視点から見れば、進化に当たる、適応するもの、がこの世には五万とあるのではないかと思っています。人は学校の授業で、人類はピラミッドの頂点に位置する最も優れた生き物であると習い、それを信じる傾向が強いのですが、それは単に自分自身を基準に物指しで計るからにすぎず、知能が優れているから人類が地球を支配しコントロールしている、と思ううちはあまりに浅はかで狭い驕りに満ちた考えのような気がします。人間の独断と偏見で造り上げた基準を他の生物が理解して実行しないから、彼らは自分たちより劣っていると考えるのは、たいへん危険な考えだという気がします。
 ただの輪を、わざとねじって表と裏、生と死、人間とそれ以外といった区切りを造る人間はユニークである反面、自分で自分の首を締めてしまっているように見えますが、それは驕りからくる人間の業かもしれない・・・と思います。

 2つめは 死んだら意識はどうなる? という疑問についてですが、個としての意識はあってないようなものですが、無意識の中の個は永遠に存在するのではないだろうかというのが私個人の意見です。
 無意識の状態で夢を見ますが、無意識の中では死という概念も時間という概念もないため、死ぬときの、意識がなくなって夢を見ている状態というのは、肉体が滅びるまでの一瞬でありながらも永遠となり、私という個の中でブラックホールのようにすさまじい勢いで薄れながらもなおかつ静止して見える物語の中で永遠に存在し続けるのではないか? と考えています。

 以上、とりとめのないことを長々と書き綴ってしまいましたが、私は、先生のおかげで自分なりに結論のひとつである、表と裏、無と欲、便利と無知といったもののバランスの大切さに気づくことができ、たいへんありがたく思っております。
 本当はもっと科学的な面で自分なりの意見をお伝えできればよかったのですが、そういった知識に乏しく、この先もいろいろと勉強させていただければと思います。
 これからもお体に気をつけてお過ごしくださいませ。さらなるご活躍を心よりお祈りしております。

         〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 なお、書き込み内容へのご返事は、また後ほどさせていただきたいと考えています。



返信

[最初のページに戻る]

管理メニュー
無料掲示板 スプラインBBS 検索&掲示板 検索サイト構築 WEB RANKING
人気サイトランキング