閉じる

URL:
      だいめい
      おなまえ
      めーる
      ほーむぺーじ
      ぽーむぺーじのurl 
  ブラウザに情報を記録する
     

この画面で書き込みを行うと、以下の書き込みの返信になります。
[最初のページに戻る]
[前の10件] [Reload] [次の10件]

No.4082 (修正済) 2017/03/06(月) 17:50:28
岡本流生  
足踏みする春 返信
春もこのところ足踏みしてる? 本格的に暖かくなるにはもう少しかかりそうです。

飯田の創造館まで「創造展」を見に行ってきました。 友人が木彫と水彩画を出品しているので。

それにしても45のグループ、500を超える作品。 やはりここ南信州は芸術的関心が高いようです。

いろいろ見た中では、油彩画、切り絵、そして染色の作品に心惹かれるものがいくつかありました。


昨日は「アジアの子供たち」の7点を額装。 久しぶりに見る作品に「悪くはないなぁ」と。 瑠璃寺さんでの個展がだんだん楽しみになってきました。


今日は、しばらく中断していた新作(まだ題は決めてないのですが)の彫を久しぶりに再開。池に泳ぐ6匹の金魚のひれと8匹のオタマジャクシの姿を。


 
No.4083 (修正済) 2017/03/07(火) 17:14:16
岡本流生  
Re:足踏みする春 返信
昼過ぎ、昼神のお風呂から帰る途中で舞い始めた雪。 昼寝から起きると・・・一面の銀世界。 冬も最後の力をふり絞っているのかな。

東京の紙の博物館から、この四月から来年三月までの年間行事予定のパンフレットが送られてました。見ると≪木版画の美・その2≫ 〜独特の美しさと技法〜の紹介に私の「古都祭図」と吉田博先生の「光る海」が並んで載っていて感激!!


丁度瑠璃寺の御住職がみえていたので早速20部ほどお渡ししました。瑠璃寺での個展までまだひと月あるのですが、住職さんはもういろいろな集まりを利用しては宣伝にこれ勤めてくださっています。 ありがたい!!


宣伝のチラシも作ってくださるようなので、100枚ほどいただけるようにお願いしておきました。 

また、これまでわたしのHPのリストに載っている作品価格が訂正できなくて困っていることを以前お会いした時にお話したのですが、それもお知り合いのPCに詳しい方に頼んで直して頂けたのでした。

まえのPCが突然ダウンしメモリーも移せず、自分のHPなのに自分自身がUPしたり、訂正したり削除することができなくなっていたので、これは本当に助かりました。

作品によっては価格がリストの3倍ほどになっているものもあり、また多くの作品の価格が上がっているので、とりあえずリストの価格欄の数字をすべて削除していただけたのが助かりました。


そうそう、紙の博物館での会期。まだまだ先のことですが一応お知らせを。 2018年3月17日〜6月3日。

また「ORIGAMI」〜”神宿る手”吉澤章のまなざし〜のタイトルで折り紙展が今年の6月17〜9月3日まであるのですが・・・このおりがみ作家、有名な方らしいのですが、応援団長さんの知っている方かなぁ。

あと、お雛様。 阿智村全体が雛の展示場。 アントンでも飾っていることと思います。





[最初のページに戻る]
[前の10件] [Reload] [次の10件]

管理メニュー
無料掲示板 スプラインBBS 検索&掲示板 検索サイト構築 WEB RANKING
人気サイトランキング