閉じる

URL:
      だいめい
      おなまえ
      めーる
      ほーむぺーじ
      ぽーむぺーじのurl 
  ブラウザに情報を記録する
     

この画面で書き込みを行うと、以下の書き込みの返信になります。
[最初のページに戻る]
[前の10件] [Reload] [次の10件]

No.4101 (修正済) 2017/04/12(水) 07:28:12
岡本流生  
縁が縁をよぶ 返信
瑠璃寺での個展。お陰様で好調、好評です。御住職が並の画商顔負けの人脈をお持ちの方なので、その方たちが作品も買ってくださり、ありがたい限りです。


昨日は午前中はかぼちゃの仕事。その後、在廊予定日ではなかったのですが、呼ばれて瑠璃寺まで。御住職の伯母様(93歳)を囲む会が瑠璃寺であるとかで。

この方、兄も良く知る人で、阿智村初の女性議員だったかた。囲む会には阿智村の名士も多く、伺わないわけにはいかないなと。


さて、縁は縁を呼ぶ。 今回の個展でもまた趣味で作品を作っている木版画の愛好者と知り合うことができました。嬉しいことです。


このSさん、もと学校の先生で「アトリエにも伺いたい」と。またまた良い飲み友達ができそうです! 「椋鳩十記念館」で40年前の子供たちとの触れ合いの写真展を開催中とお聞きしたので、瑠璃寺の帰りにお寄りして見てきました。


その展覧会、すごく良かった。 子供たちの写真もそれぞれに付けられた思い出の文章も! 本当に手作り感と愛情にあふれた展示でした。また、記念館の館長さんともつながりができたのも良かった。


さあ、今日は久しぶりに一日家仕事。 まずは御住職から頼まれた追加の版画の準備、それから居間と客間の掃除。 午後は塾。


最後に、桜! 清内路はまだつぼみ。個展会場の瑠璃寺さんは今週末が満開! 好天に恵まれたらかなりの人出が予想されます。 展示会も賑やかになりそう。その会場にミンダナオ子ども図書館への募金箱も置いたのですがそのほうも楽しみです。


そうだもう一つあった。 今朝の「南信州新聞」に写真が。 相変わらずの半纏に毛糸の帽子で座り込み、かぼちゃの種を植えているのは私です。







 
No.4102 (修正済) 2017/04/18(火) 18:03:39
岡本流生  
Re:縁が縁をよぶ 返信
朝、新聞を開き、心に届く良い言葉に出会うと嬉しくなります。なんだかその日一日を清く正しく生きる後押しをして貰ったような、そんな気がして。

毎日ある話ではありませんが、今日はそんな幸運な一日でした。その言葉をここに転載します。 (中日新聞 4月18日付 今週の言葉 和田重良 より抜粋)


花はなぜうつくしいか ひとすじの気持ちで咲いているからだ 「八木重吉詩集」

・・・・・・・ひとすじの気持ちとはどんな気持ちのことだろう。自分のいのちを、素直にそのまま生きることではないか。自分の気持ちを、混ぜものなく、ひたすら生きることではないだろうか。名誉欲や権勢欲や自己防衛の姿はひとすじとはいえず、二筋も三筋も見え隠れしているのだ・・・・・・



桜の話を。 アトリエから見える郵便局横の桜、やっと咲く時が来たようです。

 
No.4103 (修正済) 2017/04/20(木) 17:45:07
岡本流生  
Re*2:縁が縁をよぶ 返信
くったくったでくたくたで

かぼちゃの作業に行ってきました。今日の予定は、一年の仕事の中でも最もきつい≪畝作り≫

山の中の斜面の畑。 一輪車を押し何往復もして腐葉土を畑に。 それを鍬できれいにならした後固形肥料を撒いて行きます。 耕運機で耕し終わったらいよいよ≪畝作り≫


両側から土を掻き上げながら10メートルほどの畝を何本も作って行くのは腰に来る重労働。作業がひと段落した昼過ぎ、作業小屋の横で八人の参加者が鉄板を囲み「焼き肉大会」

車で来た者も多く、ビールは徒歩組の私にどんどん注がれます。 まあ、肉もいやっと言うほど食べました。最後の焼きそばを美味しくいただき、これで「お開き」かとほろ酔いの腰を上げかけたら・・・・「さあ、畝作りの続きをやろうか・・・」と。 げげげ。


食った食ったでクタクタの一日となりました。


 
No.4104 (修正済) 2017/04/20(木) 18:45:26
岡本流生  
Re*3:縁が縁をよぶ 返信
瑠璃寺での個展もあと三日を残すのみとなりました。 御住職の熱心な≪売り込み≫のおかげもあり良い手ごたえを感じています。

展示作品の中にはニ枚売れたものもあり、最終日にお渡しできるように額の追加注文も出しておきました。

で、追加で額装する分の作品を用意したのですが、刷り上りの出来をチェックしてみると・・・紙に傷が有ったりわずかに色版がずれていたりで完璧な出来と言えるのは一点だけ。


会場に飾った一点と在庫から見つけた出来の良い一点。 その二つを売ってしまうと、私の手元には良い摺りの作品が残らないことになってしまいます。

今後の個展でも見せたい作品。 困ってしまいました。

作品を保管している箱は40ほど。作品の中にはその幾つかに分かれて入っているものもあり、本来あるべき箱とは別の箱に紛れ込んでいるものもあります。

そんな訳で他の箱も調べてみたのですが・・・結局見つからず・・・あきらめて、会場に置く絵葉書の追加の用意をしていたら・・・普段は見ない客間の机の下にも保管箱が!

結局は、すっかり忘れていたこの箱の中に探していたものが1枚!
今回は幸運にも良い摺りの作品を用意することができましたが、今後のこともあり、全ての保管箱を見なおしきちんと区分することにしました。

一昨日昨日とその仕事を続け、なんとか明日中には終われそうです。

 
No.4105 (修正済) 2017/04/20(木) 19:28:34
岡本流生  
Re*4:縁が縁をよぶ 返信
昼に思いがけず焼き肉、焼きそばを腹いっぱい食べたので今日の夕食は抜き。 ビールもたんと飲んだので晩酌もなし。

いつも寝る八時まではまだもう少し時間があるので、好きなブログでも読むかな。 お気に入りに登録してあるのは3つ。 一つは大町の彫刻家の方のブログ。それともう一つは「豚姫様は三度ベルを鳴らす」 

残りの一つは、読んだ後の後味は悪いのですが、時々知った方の名前が出てくるので目を通しているもの。

さて…今夜は豚姫様のアーカイブからもう一度「簡保の宿」でも読むかな。
 
No.4106 (修正済) 2017/04/24(月) 06:29:51
岡本流生  
Re*5:縁が縁をよぶ 返信
20622円

瑠璃寺の個展も昨日が千秋楽。 今日搬出です。会場に置いた、松居友さんの活動「ミンダナオ子ども図書館」への募金箱、最終的に20622円集まりました。

百円募金で22円? まあ細かいことは言わず、ここは素直な気持ちで感謝!!! 初めの予想では五千円ぐらいは集まるかなぁ?だったのを思えば、嬉しい誤算。千円札も8枚! やってよかった!

今日明日にでも振り込むつもりです。作品も10点売れました。 展覧会は今週末から5月いっぱい清内路のギャラリーA&JMで巡回展示です。


展覧会中、いくつかの新しい出会いもありました。 特に今回の展示では、旅のエッセイも付けたのですが、その文章に対する反応が良かったと感じられました。 


[最初のページに戻る]
[前の10件] [Reload] [次の10件]

管理メニュー
無料掲示板 スプラインBBS 検索&掲示板 検索サイト構築 WEB RANKING
人気サイトランキング