閉じる

URL:
      だいめい
      おなまえ
      めーる
      ほーむぺーじ
      ぽーむぺーじのurl 
  ブラウザに情報を記録する
     

この画面で書き込みを行うと、以下の書き込みの返信になります。
[最初のページに戻る]
[前の10件] [Reload] [次の10件]

No.4392 (修正済) 2018/01/04(木) 17:56:17
岡本流生  
やっと、さっぱり 返信
午前中の塾、Y君の理科がまだまだの感じ。入試は近いし、何とか頑張ってもらいたいな。

午後は下絵描き。 ランプはあきらめ、次は「少年ピエロ」 昔、十代のころの白黒版画に近い感覚のものをと思っています。

夕方、お風呂へ。 年末の三十日から三が日一杯は日帰り入浴ができなかったので、五日ぶりのお風呂。 温泉はかなり混んでいましたが、さっぱりできました。

よく温まり、腰の痛みも引いた感じ?

そうそう、「少年ピエロ」 丁度来ていたY君にモデルをして貰いました。 明日描きあがればいいけど。


 
No.4393 2018/01/04(木) 18:02:21
岡本流生  
Re:やっと、さっぱり 返信
明日の予定はK君の塾だけ。 葉書を10枚買ったので、新聞折込の「お年玉プレゼント」に応募するつもりです。 このようなプレゼントに応募するのは、本当に何十年ぶり。 なんでもいいから、一つぐらい当たって欲しいな。

美麻の比登志さんから電話をいただきました。 精子さんや、お孫さんたちが見えていて、賑やかな雰囲気が電話口から伝わります。比登志さんの声にもいつも以上に張りがあり、嬉しく、そして安心しました。

 
No.4394 2018/01/05(金) 17:25:43
岡本流生  
Re*2:やっと、さっぱり 返信
沼さんからの電話。「岡本さん、こんどの作品、すごくいい感じにあがりました」と。 「君に捧げる哀歌」 表現の中心は「悲しみ」 さて狙い通りの摺りになっているか? 7日にはこちらに届きそう。今から見るのが楽しみです。

沼さんとは、少し和紙の情報も交換。 この10年でかなり質が低下しているよう。 人間国宝の岩野さんの紙は良い質を保っているようなのですが・・・値段が高いからなぁ。 そういつもは使えません。


今やっている一版多色刷りの版画は使用しているのが黒ラシャ紙。値段は和紙の10分の1以下。助かります。 「少年ピエロ」 下絵は描けたような、もう少し手を入れたいような。

とにかく、明日には彫を終えることでしょう。腰は・・・まあ、大丈夫でしょう。

 
No.4395 (修正済) 2018/01/05(金) 17:33:46
岡本流生  
Re*3:やっと、さっぱり 返信
「週間いいだ」 「中日ホームニュース」の新春プレゼントに応募しました。 応募したのを書き出すと。

1. 昼神温泉グランドホテル天心宿泊券 ペア 一組   ホテル天心は兄の話では昼神温泉でも一二を争う高級ホテルなのだそうです。

2.飯田の菓房 田月の商品券1000円分 5名   写真の和菓子が美味しそうだったので。 私は甘いものなら洋風」和風を問わず大好きなので。

3.昼神温泉 アチベースお食事券2000円分 5名   このアチベースは最近できた施設。 昼間はサンリオ?のキキララ?のキャラにちなんだスイーツのかふぇ、夜は星が店内中に投映されるバー。 清内路でも噂になっているのですが、行ったと言う人の話は聞きません。 「値段がやたら高いそうだよ」という事は聞きましたが。

4. 下条村コスモスの湯ペア入浴券 20組40人  ここは去年の暮一夫さんに連れて行っていただいたところ。 また行きたいなと。 それに一つぐらいは当選者が多いのにも応募しておこうと。当選の確立が上がるかなと、期待して。

5. 伊那谷の銘品市田柿チョコブランデー 6個入り 5名  これも写真が美味しそうだったので。 ブランデーの浸みた干し柿にチョコのコーティング! 美味しくないはずがありません!


さて、この5つに私と兄の名前でそれぞれ応募。 当選発表は今月の下旬。 なんでもいいから、当たって!!!

 
No.4396 2018/01/05(金) 17:58:12
岡本流生  
Re*4:やっと、さっぱり 返信
前の投稿を書いていて、つくづく思ったこと。 それは、私は本当に甘いものと温泉が好きなんだなあと言う事。

プレゼントには他にもお肉やラーメンやその他の物もいろいろ有ったのですから。

さて、明日は。 まずY君の塾。 11日が学校の総合テスト。入試前に実力を把握しておく良い機会なのですが・・・・

日曜日はどんど焼き。 朝から集落の各家を周り正月飾り、お札、だるまや破魔矢などの縁起物を集めます。

天気予報では翌8日から雪の日が続くようです。 このままだと去年に引き続きて雪のないどんどになりそう。
 
No.4397 2018/01/06(土) 17:00:13
岡本流生  
Re*5:やっと、さっぱり 返信
1月に入り、寒さも一段と厳しくなりました。早朝は部屋も氷点下だったり。 この冬は気を付けているので、水道の凍結はまだ一度だけです。

「少年ピエロ」彫り終えました。 明日からゆっくり慎重に摺るつもりです。 Y君のモデルが役に立ちました。

明日はどんど。 ドンどの熾火で最後は餅やウインナや時には干物などを焼いて食べます。 家によってはかなり力の入った御馳走が並んだりもします。

今回のために、我が家もどんど用の金網を用意しました。これまでは、皆さんのご厚意に甘えて、いただいてばかりだったので。

 
No.4398 2018/01/06(土) 17:51:36
岡本流生  
Re*6:やっと、さっぱり 返信
先月松本の病院で両足の静脈瘤を手術した兄、先生から「足に負担がかかるから、体重を減らしたほうがいいよ」と言われたそうです。

で、今年に入り、どんぶりから小ぶりの茶わんに変え、ご飯の量を減らし始めました。見た目はまだはっきりとした効果は無いようですが、そう、10キロぐらいは減らしたほうがいいなと。

話は変わって、田舎暮らし。 明日のどんどもそうですが、地区の住民の力で行事が続けられているというのが本当のところ。 私自身はお手伝いは大好きですし苦になりません。 自分も大いに楽しんでいるので。

ただ、単に「田舎暮らし」に憧れて入ってくる人の中には、この、地域とのお付き合いが負担に思える人もいるんだろうなと。 何しろ、毎月のように何らかの伝統行事がある地区ですから。



[最初のページに戻る]
[前の10件] [Reload] [次の10件]

管理メニュー
無料掲示板 スプラインBBS 検索&掲示板 検索サイト構築 WEB RANKING
人気サイトランキング