閉じる

サンプル(さくら2)
春先に向けてお薦めの、さくら掲示板2005年バージョンです。
URL:
      だいめい
アイコン一覧
      おなまえ
      めーる
      ほーむぺーじ
      ぽーむぺーじのurl 
  ブラウザに情報を記録する
     
     画像:


[前の5件] [Reload] [次の5件]

No.1081 2017/03/25(土) 17:18:34
匿名希望  
No Title 返信
自称数奇屋のバカがうるさい。
No.1080 2016/10/03(月) 23:47:57
テスト  
テスト 返信
よい!
Androidアプリ アドブロックブラウザで邪魔な広告を消す(アプリNo.1474539481075)
http://overlay.co.jp/browser.html
No.1079 2016/06/04(土) 11:39:34
テスト  
テスト 返信
よい!
Androidアプリ アドブロックブラウザで邪魔な広告を消す(アプリNo.1465007388574)
http://overlay.co.jp/browser.html
No.1078 2016/02/09(火) 23:53:18
HP担当  
テストメッセージ 返信
テスト
No.1076 2015/10/14(水) 10:08:16
てすと  
ブロック選挙区全国比例代表制 返信
 
完全比例代表制の具体案を紹介します。

全国を人口約1000万人ずつ12のブロックに分け、そこで選挙を行い、
集計は全国一区として行う。

各選挙区では、候補者は候補者名と政党名で立候補する。
投票は、候補者名と政党名を併記。政党名だけでも可。
候補者名と政党名が矛盾する時は、政党名が有効となる。
各政党の獲得票の集計は、ブロックに関係無く、全国一区として行う。

有効投票数を定員で割り、標準得票数を出す。
各党の獲得票数をこの標準得票数で割り商の整数部分と余りを出す。商の整数部分が仮の各党の獲得議席数となる。
東京は一つで一ブロックとなるが、東京の有権者数を他のブロックの有権者数で割ってそれぞれのブロックの調整率を出す。
それを各ブロックの候補者の得票数に掛けて調整後得票数を出す。党内では、この調整後得票数の多い候補者から順に当選する。
仮の各党の獲得議席数の総数で定員を引き不足数を出す。
各党の商の余りの多い順に不足数に達するまで各党一名ずつ当選させて行く。

これにより民意が議席に公正に反映され、国民は民主主義を取り戻す。
一票の格差も死票も可能な限り小さくなり、候補者の選挙区の割り振りでの党執行部の恣意的差別も出来なくなる。
有権者は候補者をよく吟味出来、選挙区がある程度広いから付け届けや買収などの効力は薄められ、
それより政策能力が問われるようになり、金の掛からない選挙が可能となる。

調整率について
東京の有権者数が1000万人、あるブロックの有権者数が800万人だったとする時、
調整率=1000/800=1.25
ある政党の東京の候補者Aが14万票、あるブロックの候補者Bが12万票得票したとすると、
Bの得票12万×1.25=調整後得票数15万となる。
調整しないとAから先に当選するが、この調整率を用いるとBから先に当選することになる。
各政党支持者間の票の格差をなくすだけでなく、ブロック間の票の格差もなくすことが狙いである。

衆議院はこのブロック選挙区全国比例代表制、参議院は全国区比例代表制が良いと思います。
 


[前の5件] [Reload] [次の5件]

無料掲示板 スプラインBBS 検索&掲示板 検索サイト構築 WEB RANKING
人気サイトランキング